新横浜3分!横浜のカイロプラクティック・整体 神経症状,骨盤矯正,顎関節症も対応。大口、菊名、小机、鴨居、中山、十日市場からも多くの方が来院。
横浜市港北区在住の30代男性が、1ヶ月前から左首の痛みがひどくなり、一向に改善しないためTRINITYカイロプラクティックに来院した。

来院時の症状

・頚椎伸展で左首付け根に強い痛みを感じる。
・安静時には全く無症状である。

施術後の経過

初回は検査の結果、デスクワーク(パソコン)で緊張しやすい斜角筋、胸鎖乳突筋の緩和操作を行った。
この時点で痛みは変わらなかったが、頚椎伸展の可動域の明らかな向上が見られた。
さらに、背部の肩甲挙筋、菱形筋の緩和操作を行ったところ、痛みが3割程度減少した。
5日後の2回目の施術では、前回の施術で行っていない、頚椎の関節と上部胸椎の関節の施術を行った。
特に頚椎は、座位で右に凸方向のクセがあるため、それを矯正する方向での施術を行ったところ、施術後にはその傾向が消失していた。
さらに、上部胸椎と上部肋骨の関節の施術を行ったところ、頚椎伸展時の痛みは、ほぼ消失していた。
現在は、頚椎の右凸傾向が顕著にならないように、予防のために定期的なメンテナンスを続けて、良好な状態を保っている。

担当 太田コメント

この方は、普段から頚椎を左に傾ける傾向があったようです。
また、テレビを見るときにも、右を下にして寝たまま見ることがほとんどであったことが問診からわかりました。
そうすることによって、左首の筋肉を縮める状態を長い間作り、頚椎の関節にも影響を与えて、
可動域に制限が現れ、反らす動きでは動かなくなった関節に激痛を感じることになッ田と思われます。
この状態になると、筋肉と関節に対して専門的な施術をしない限り、痛みが減退することは難しくなりますので、このような場合にはぜひ専門家である当院にお早めにお問い合わせ下さい。

横浜 カイロ
横浜港北区(新横浜2分!)の整体・カイロプラクティック治療院。完全個室でプライバシーも安心。 肩こり、腰痛、頭痛、足の痺れや痛み、坐骨神経痛などの神経症状に適応。